社会福祉法人 清和会 日の里西保育園

ご意見・ご要望|社会福祉法人 清和会 日の里西保育園

           平成27年度   苦情・要望とその対応について
                                    平成28年5月30日

        苦情・要望受付

         対  応

平成28年2月26日

※特定の保護者より、保育内容・自分の子ども(年長児)への対応等について県・及び宗像市へ電話で再三苦情の申し出があった

※県・宗像市より聞き取り調査があり、園の保育方針及び保育内容については入所時に保護者へ説明済みであると回答しました。また、他の年長児保護者にも状況を説明し、夫々当園の考え方を十分ご理解頂きました。
なお、当該保護者へも都度当園の教育方針・保育内容の説明をしましたが、ご納得いただけない節もありました。

           平成28年度   苦情・要望とその対応について
                                    平成29年5月30日

苦情はありませんでした。

           平成29年度   苦情・要望とその対応について

平成29年4月~5月(宗像市役所より連絡)
 (未満児担当の職員について)

※夕方、子どもに鼻水が出ていても拭いてない(顔も汚い)。

※子どもに対して先生の言葉かけが荒い

※給食の時、先生がスプーンで、子どもの後ろから食べさせている。

(以上児担当の職員について)

※朝 登園が遅かった時、子どもをしかる。

  (親が子どもをしかる事がないのに)



※自分の水筒の蓋を開けてもらえなかった為お茶が飲めなかった。

※相撲の練習を日の里ジュニアクラブとさせないでください。

 

 

 

 

11月

※出席カードに体重身長を毎月書いていただきたい。

平成30年3月7日

※保護者より子供が食事中に戻してシャツを汚したのに着替えさせずそのままで帰宅させたと申し出があった。

 

 

 

 

 

平成30年3月31日

苦情・要望はございませんでした。

6月3日に、第三者委員に報告済み

※園に持ち帰り、職員全体に注意するよう指導致しました。
・夕方、必ず顔を拭くこと
・子どもへの言葉かけを適切におこなうこと
・幼児への食事の介助の仕方に配慮すること

※保護者へは朝9暗までの登園をお願いしており、通常遅れる場合は保護者から理由を付して電話があります。
遅れるご家庭はいつも決まっており電話連絡も頂けておりませんので遅れた都度、保護者・子どもに遅刻はしないようにお話しています。


※水筒の蓋が開けられない時は、子どもたちから友だちや職員に言ってきています。

※幼児相撲大会の予定も決まっていない時期ではあったが急ぎ年長組保護者に集まって頂き、相撲大会の内容と次第及びお子様を出場させるには、保護者の承諾書の提出等決まりごとがあることを説明させて頂きました。
また、日の里西保育園ジュニアクラブの学童と練習をするのは、弟・妹・保護者の許可を頂いた上で練習をさせていることを説明し、ご理解いただきました。

 

※従来から毎月書くようになっていますが。 11月の職員会議で再度指導いたしました。

 

※保護者に対しては着替えさせなかった事についてお詫びを申し上げると共に、園内へは口頭及び文書にて「そのような際には、着替えさせるよう」周知・徹底しました。 なお、当方が確認したところ。当該園児は嫌いな食べ物を一旦、口にした後に吐き出したとのことであります。 当園としては、園児の心身共に健全な育成の観点より、食育についても留意し給食は全て園内で調理し、味付けなども園児の食べやすく興味の持てるものにしております。また,食事の際にも各児童の特性を認めて介助を進めております。